CBT PLUSならスマホやパソコンで何度でも好きな時に勉強できる!
株式会社システムトラスト
06-4801-0570
09:00~18:00(月~金)

導入メリットと特徴

CBT PLUSはコンピュータを利用して試験や演習を行う、学習支援システムです。

従来の紙主体・手作業での試験や演習に代わり、コンピュータを利用して試験や演習を行うシステムです。

いつでも、どこでも、何度でも繰り返し学習することで、効果的かつ効率的な学力向上が期待できます。

CBT PLUS導入のメリット

CBT PLUS導入には以下のメリットがあります。

CBT PLUS導入のメリット
低コストで構築・運用 サーバはオープンソースのOSとDBで構成されており、クライアントはインターネットブラウザがあれば動作するので、初期費用を抑えることができます。
高い保守性 停電や通信障害があっても初期化されず、復旧後もテストや演習を続けることができるため、脆弱なインフラ環境でも高い保守性を実現します。
高い教育効果 弱点克服や重要項目の反復などの学習が容易なため、効果的な学習が期待できます。
タブレットやスマートフォンを利用し、いつでもどこでも学習が可能なため効率的な学習が期待できます。
高い操作性 問題作成時にMS-Wordが、試験・演習結果の集計や分析にMS-Excelが使用できるので特別な操作の習得の必要がありません。
高い汎用性 本システムは試験や演習を実施するための仕組み(外枠)と、試験・演習問題(コンテンツ)で構成されています。
コンテンツを入れ替えることで、さまざまな分野の試験・演習に対応できる高い汎用性を持ちます。

CBT PLUSの特徴

CBT PLUSには以下の特徴があります。

CBT PLUSの特徴
効率的 パソコン、タブレットの他、スマートフォンでも学習出来るので、通勤・通学や、少しの空き時間を活用できます。
理解度向上 問題は何度でも繰り返し受験でき、試験の度に選択肢がシャッフルされるので、本当に理解出来たか確認できる。
詳細な分析 カテゴリー別の正答率や正規分布、問題毎の正答率や識別指数、選択肢毎の解答率、個人別に正誤表や分野別正答率レーダーチャート等々、全てマクロ付きのEXCEL上でご提供致しますので、ユーザー様での改良や独自集計の追加が可能です。
問題別の正答率、選択肢毎の選択率は、問題バンクに反映され、次回以降の問題の抽出条件に指定できます。

 

 


「CBT PLUS」および「CBT+」 は株式会社システムトラストの登録商標です。

Translate »